Tewitterで話題!サッポロ99.99(フォーナイン)を飲んでみた感想

Tewitterで話題!サッポロ99.99(フォーナイン)を飲んでみた感想

Tewitterで話題のサッポロ 99.99(フォーナイン)を飲んでみた

TwitterやSNS上で、

「水の様に飲める!」

「9%とわ思えない!」

「1本でやめるべき」

 

とSNSで話題となっているこの

サッポロ 99.99(フォーナイン)

 

 

「酒好きとしてはこのチューハイは見逃せない!」

と思い今回購入してみたのでサッポロ 99.99(フォーナイン)飲んでみました!

 

サッポロ 99.99(フォーナイン)とは

2018年8月28日、サッポロより発売された缶チューハイ。
純度99.99%のウォッカを使用していることから酒の味がしにくいらしい。

純度99.99%のウォッカとは、
エタノール以外の有機物割合が0.01%未満のウォッカらしいのですが、

 

何かわかんない…

 

純度99.99%のウォッカ=スピリタス?
(*スピリタスとは、アルコール濃度96%のウォッカ)

かと思ってました。

 

とりあえずこのサッポロ 99.99(フォーナイン)の仕組みとしては、

普通は甲類の焼酎を使用するところを
高純度ウォッカを使用することで、

酒独自の味を出さない様にするそう。

 

これが他のチューハイとサッポロ 99.99(フォーナイン)の異なるところでしょうか。

 

 

競合の高アルコールチューハイ

飲む前にひとまず競合の高アルコールチュウハイを確認していく

-196℃ ストロングゼロ シリーズ

9%とは思えないほどの人を酔わすことで話題。

「酒の味なんかどうでもいい泣。
 全て忘れたいんだ…泣」

みたいに人生の辛いことを一瞬で忘れたい人が麻薬の様に飲むイメージ。

これを飲んでいると、クズ呼ばわりされそうなチューハイですね。

私も、一瞬でキマりたいときに飲みますが、
本当にワインより酔うしよくよく考えると不味い…
でも買ってしまう…

 

このストロングゼロとサッポロ 99.99(フォーナイン)比較すべきポイントは

酔いやすさ・中毒性」であろう。

 

氷結ストロング

キリンが販売する高アルコール系チューハイ
味もバランスが良く「王道のチューハイ」と言える。

この氷結ストロングとサッポロ 99.99(フォーナイン)で比較すべきポイントは

美味しさのみ!

 

 

サッポロ 99.99(フォーナイン)を飲んだ感想レビュー

 

サッポロ 99.99(フォーナイン)は、
高級感があるような内容なシンプルなパッケージ。

 

9%のお酒が水の様に飲めるなんて!

 

と期待に胸を膨らませながら

サッポロ 99.99(フォーナイン)を1口飲んでみ見ると…

 

「がっつりお酒やん!泣」

あんだけサッポロ 99.99(フォーナイン)に対して、

「水みたい」とか「1本で止めとけ!」

と騒いでいた割には、
アルコールが鼻を抜けてしまいガッカリしてしまいました。

酒感を感じない9%のお酒なんてないだろうと薄々思っていました…

 

ってことで気を取り直してサッポロ 99.99(フォーナイン)レビュー!!

9%のチューハイという程(当たり前)で
サッポロ 99.99(フォーナイン)をレビューします!

先ほど「がっつりお酒やん」と言ってしまいましたが、

さすがサッポロ 99.99(フォーナイン)
「1本でやめとけ」と言われる意味がわかります!

 

というのも、サッポロ 99.99(フォーナイン)のリキュールに高濃度ウォッカを使用することで、
焼酎の嫌な酒感ではなく、

限りなく無味といっていいほど酒の味がない。
そしてアルコールが鼻に抜ける感じがあるだけ。

そしてこのアルコールが鼻に抜ける感じなんですが、
キンキンにサッポロ 99.99(フォーナイン)を冷やすと少しだけ感じにくくなります!

何も言われずこのサッポロ 99.99(フォーナイン)を出されたら、

絶対に9%だと気付きません!

 

味に関してもサッポロ 99.99(フォーナイン)は「ドライ」とは表記されていますが、
少しの甘みとレモンの酸味があり、思っていた以上に味があります。

ドライだからといっって、スッキリさに特化したというわけでは無く、
多くの人が飲みやすいと言える様なチューハイサッポロ 99.99(フォーナイン)です!

 

また500mmの缶を1本飲んだ後の酔い具合としては、

9%の割に少し酔いにくいなという印象でした。

 

Advertisement

 

他社チューハイとの比較

圧倒的な酔いやすさによる中毒性に特化したストロングゼロ。

これぞ王道のチューハイ氷結ストロング。

9%のデメリット、酒の味を限りなくゼロにしたサッポロ 99.99(フォーナイン)。

 

この3種を比べていくと氷結ストロングの立場がなくなるかもしれません!

 

焼酎かウォッカの違いや味の好みにもよりますが、

9%チューハイの弱点である酒感の強さをサッポロ 99.99(フォーナイン)が改善したことで、

サッポロ 99.99(フォーナイン)は、
9%チューハイに手を出しにくかった客層が購入しやすいチューハイとなりました。

新たにサッポロ 99.99(フォーナイン)を通して9%のチューハイにチャレンジをしたり、
氷結の味が好きって方以外は、氷結ストロングからサッポロ 99.99(フォーナイン)に移る人が増えるのではないでしょうか!

 

まあ一瞬でキマりたい方は一生ストロングゼロから抜け出すことはなさそうなので、
ある意味サッポロ 99.99(フォーナイン)とは競合チューハイではないのかもしれないですね…

 

 

 

まとめ

9%チューハイの中でサッポロ 99.99(フォーナイン)が、
1番酒感がなく飲みやすいチューハイであることがわかりました。

 

9%チューハイの酒感が嫌だ!

単純に飲みやすいチューハイを探してる!

焼酎と体の相性が悪く二日酔いになる…

そんな時は、サッポロ 99.99(フォーナイン)に挑戦してみてください!

サッポロ 99.99(フォーナイン)と飲み比べて欲しいお酒も記事にしたので
飲み比べてみてはいかがでしょうか!↓

関連:酔いをエナジードリンクで加速させろ!「キーバエナジーウォッカ」

 

以上サッポロ 99.99(フォーナイン)を飲んでみてのレビューでした!

 

Advertisement

 

 

 

コラムカテゴリの最新記事