Arrowはギタリスト用のオーディオインタフェースの最適解!

Arrowはギタリスト用のオーディオインタフェースの最適解!

ArrowはMacBookPro用オーディオインタフェースの最適解!

Advertisement

前回のDTM環境強化計画で2つのオーディオインタフェースの奥乳を検討していきました。
そして今回は「自分の環境に1番合うオーディオインターフェースの決定回」です!

関連:DTM環境強化計画⑴

そして自分の環境に1番合うと確信したオーディオインターフェースがこれ!
Universal audioのArrow!

 

Arrow/Universal audioとは

 

arrow

このオーディオインターフェースは先日のコラムで紹介したApollo twin mk2の最新版
*上位互換ではない!

Apollo twin mk2の発売から一年後というApple製品並みに早い新製品。
変更点はこの3点、

thunderbolt3接続
バスパワー駆動&小型化でモバイル性UP
コア数をSOLOにすることでギタリストにターゲットを!
価格設定が強すぎる…!!

 

このスペックを一言で表すと、

「Macユーザーやギタリストベーシストに1番マッチしたハイエンドオーディオインターフェース」

ではそれぞれの項目についてみていきます。

 

thunderbolt3接続

thunderbolt3がUSB3.0より優れている点

thunderbolt3のスペックは驚くべきもので、

最大情報通信速度が4倍の40Gbps!
給電能力は10倍の100W!

これが、オーディオインタフェース界隈にとって好都合なんです!

何が好都合かというと、

情報通信速度が早いことにより、レイテンシーが基本ゼロ
パワーの必要な高性能マシンも電源いらずで駆動可能

この恩恵を1番受けるのがMacユーザー。
MacBookProがthunderbolt3対応のType-Cおコネクターのみになったので、Arrowを直挿しすることができます。

 

しかし問題点も…

thunderbolt3はまだ普及段階の途中でして、未だに最新のPCにしかついていません…
古いPCの方は、使用できません…

以下のマークがUSBポートにある場合は対応しているます。

出典:Uneversalaudio

 

 

バスパワー駆動&小型化でモバイル性UP

Apollo twin mk2は、thunderbolt2ケーブルと電源ケーブルが必要でした。

そのため、
・取り回しにい
・モバイル性に欠ける
といったデメリットがあります。

ArrowはApolloより1回り小さく、thunderbolt3ケーブルをPCに接続すればすぐに使えるので、出先でのレコーディングや練習がしやすくなりました。

 

 

コア数をSOLOにすることでギタリストにターゲットを!

これも私にとっては嬉しいスペックダウン。

Apollo twin mk2はコア数をSOLO,DUO,QUADとUADの使用用途に合わせて選べたのですが、Arrowは1コア(SOLO)のみの展開となります。
事実上、価格を下げるためにApolloのセールスポイントであるエフェクターやプラグインを使用できる個数が減らしたということです。

そのスペックダウンの何がいいのかというと、先ほど「私がオーディオインターフェースを使う主な用途」をもう一度確認していきます。
私のオーディオインターフェースの用途
・音楽再生
・ギターとPCの接続目的
・DTMでの確認用

・またギターアンプもBIASを購入する予定なのでプリアンプはあまり使わない予定。

そう私は、
ArrowのCPUに負荷をかける作業をしない!

ゴリゴリにDTMやボーカルレコーディングをする方と違って、ちょろっとDTMに手を出すギタリストなんてこんなもんです。

 

 

価格設定が強すぎる…!!

Arrowの価格は62,640円(2018年12月時点のAmazon価格)

Apollo twin mk2とRMEが10万円を超えているのに対し、
音質で負けることがなく、thunderbolt3対応でこの値段は安い!

案外5万円前後でArrowとか耐えお並べられるオーディオインタフェースってほとんどないんです!
1〜2万円のオーディオインタフェースからさらにハイエンドなものに買い換えたい方にはこれが1番ですね!

 

 

次回:Arrowを買ったのでレビューします!

ということで私のために作られたようなこのオーディオインターフェース「Arrow」を購入したので次回れビューしていきます!

お楽しみに!

関連:DTM環境強化計画⑴

apollo twin mk2の3つの問題点

DTMerのデスク機材紹介!

Advertisement

音楽カテゴリの最新記事