渋谷のスタジオペンタにKemperが設置されたので使ってみた!

渋谷のスタジオペンタにKemperが設置されたので使ってみた!

渋谷のスタジオペンタにKemperが設置されたので使ってみた!

どうも、ラウドメタルコアが好きなギタリストかずいちです!

先日、スタジオペンタ渋谷JUKEHOUSE店でバンド練習をしてきたのですが、

あるモノに遭遇してしまい、
おしっこを漏らしそうになってしまった時のことをお話しさせてください!

 

 

私はよく吉祥寺か新宿のスタジオペンタを使うのですが、
今回は珍しく渋谷のJUKEHOUSE店でした。

1度行ったことがあるのですが、随分前のことだったため、

GoogleMapを見ながら渋谷駅からスタジオペンタへ。

 

汗だくになりながらペンタに着き、

ラウンジでメンバーと雑談しながら一息つき、

練習の時間が来たので、
受付を済ませ、いざ6stのスタジオへ…

 

 

扉を開け、中に入ると、

いつも見慣れた金と黒のゴツいやつ(Marshall)がない…

「このスタジオはジャズコしかないのか〜…」

と視線を下にし周りを見渡すがジャズコが見当たれない…

 

 

あれー?と思いながら

もう1度スタジオ内でよく見回してみると…

 

 

Σ(゚Д゚;o)

 

 

(((( ;゚д゚))))アワワワワ

 

 

 

 

(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル

 

 

 

びちょびちょびちょびちょ(アレが漏れる音)……

 

「けんぱーーーーだああああああああああーーー!」

 

 

 

実物を見るのは初めて!

練習スタジオなんかにあるなんて考えてもいなかったので、

なんかのインターフェースかレコーディング用の機材かと思ってました。

 

あらためて実物を見ると、
思った以上にデカくてかっちょいい!

 

 

 

しかし、ふと改めて我に帰ると、

kemperって初見で使いこなせるの?

2時間の練習なので、
kemperの操作に手こずって練習の時間が無くなるのは嫌。

 

不安になりながらもギターのセッティングをしていると、
kemperの裏にペンタの店員さんが作ってくれた取り扱い説明書が!

(説明書の写真を撮り忘れた…)

kemperの上に乗っている紙が説明書。

この説明書が秀逸で3ページしかないのですが、

基本的な、アンプ選び、EQ、エフェクターの設定方法など必要最低限の説明がうまく書かれていました。

この説明書のおかげで数分で音作りが完了し、何事もなく練習を終えることができました。

 

Advertisement

kemperを使用してみて

一言で言うと、

「こんなに直感的に操作して使える音を出せることに感動!」

です!

Advertisement

 

繋いでアンプ選びをしながら試し弾きをしている際に感じたことは、

どのアンプもデフォルトで音がめちゃんこいい!

最初からここまで使える音が多いなら30万円使っても十分元が取れると感じました。

また、今回使用したヘッドアンプタイプを使用したのですが、
ディレイやリバーブ等の設定を画面上ではなく、ディレイ専用・リバーブ専用のノブがあったりと、Axe等では難しい直感的な操作がしやすいことに感動してしまいました!

kemperの詳細

 

 

今回はフットスイッチを使用しなかったのですが、

ペンタにあったフットスイッチはkemper純正ではなく、
ベリンガーのやつでした
(使ってないから写真がない…)

スタジオペンタ渋谷JUKEHOUSE店の6スタにおいてあるので渋谷で練習する際は是非!

関連:DTMerのデスク機材紹介!

   宅録DTMerにあすすめ!超多機能の自宅用ギターアンプ「THR5」

   国内正規輸入品】アンプシミュレーター KEMPER PROFILING AMP ホワイト

音楽カテゴリの最新記事